風立ちぬ

著者:

ナレーター:

再生時間:

03:40:35

チャプター数:

10

図表の数:

0

作品紹介

今夏公開のスタジオジブリ映画『風立ちぬ』の着想となった堀辰雄の代表作が、オーディオブックで登場!豊かな自然と純粋な愛情が紡ぎ出す、はかなくも美しい物語をじっくりと味わい深い語りで、あなたのこころに届けます。主人公の「私」と、その婚約者「節子」。節子は重い病に冒されており、二人は共に高原のサナトリウムへ移ります。澄み切った空や美しい木々の中、吹き抜けていく風と共に季節は過ぎていきます。死への恐怖を覆い隠すように、言葉よりも視線を交わし合いながら、恋人と居る幸せ、生きることの喜びをかみしめる二人。日々弱っていく婚約者を見つめながら、「私」は何を思うのか――。堀辰雄の筆によって綴られる風景は、淡々としていながら美しさが感じられる、雨や木の葉が擦れる音が聞こえてきそうな静かな世界。そんな自然に包みこまれるように寄り添う恋人たちの透明な愛情が、しっとりと描かれています。心の痛みまでもが美しさに昇華され、読む人の心に深く訴えかけるものがあります。本書をじっくりとお聴きいただけば、幻想のようでいながら、同時にあまりにも現実的に感じられる文学ならではの不思議な魅力をもった空間が、目の前に広がることでしょう。本当に美しいものに触れたい方、みずみずしい気持ちを想い出したい方、生きることの素晴らしさを感じたい方へ。そして、映画で描かれる物語のもととなった、堀辰雄の名作を直に味わってみたい方へ。ぜひ、オーディオブックでこの名作に改めて触れてみてください。耳から聴くことで、主人公の細やかな心の動きや情景描写がいっそう引き立てられ、シーンのひとつひとつが心に沁み込んでくることでしょう。

カテゴリ

名作文学

© 2021 DWANGO Co., Ltd.