世界を知る力 日本創生編

ナレーター:

再生時間:

04:23:33

チャプター数:

14

図表の数:

0

出版社:

PHP研究所

作品紹介

寺島実郎 著「世界を知る力 日本創生編」がオーディオブックとなって登場! 東日本大震災から数か月後に執筆された一冊です。 歴史意識を持つということ、新しいエネルギー戦略などの様々な観点から、 日本創生の目指すべき方向性を模索する本作品を通して、 5年目を迎える今、日本人にできること、私たちにできることを改めて考えてみませんか。 2011年3月11日、東日本大震災は起こりました。 日本だけでなく、全世界が震撼した大震災直後、 日本は根拠のない悲観と楽観の間を揺れ動くことになったのです。 本作品は、日本が再生していくために、どのように未来への道を踏みしめていくべきなのかを探りながら 歴史的知見、親鸞の教え、仏教の教え、そして戦争など、 ざまざまな視点から日本を見つめ直す一冊です。 本書の著者は、三井物産での勤務ののち、日本総合研究所などで活動し、 日本の外交政策や産業に関して、多くの調査や執筆を行ってきた寺島実郎氏。 長く世界の政治や経済の潮流を観測し、多くの提言を行ってきた著者が、 震災後、世界の中の日本がどのように動き、どのようにして再起動していくべきなのかを提言します。 多くの視点を持つために必要な知識の身につけ方についても学ぶことができる本書は、 あなた自身が自ら様々な情報に触れて、世界の出来事について理解する上でも大いに役立つことでしょう。 本作品の後半では、著者が新たなエネルギー戦略と真の復興構想を提示しています。 震災以降の実際の歩みと照らしてみることで、多くの気付きを与えてくれることでしょう。 本作品を通して、日本という国のこれまでの歩みと、今日本が抱える課題、そして私たちにできることを見つめ直し、 日本はどのように発展していくのか、様々な観点からじっくりと考えてみませんか?

カテゴリ

ノンフィクション
一般知識・教養
社会

© 2021 DWANGO Co., Ltd.