「図太い神経」をつくる本―「打たれ強くなる」心理学

ナレーター:

再生時間:

04:20:18

チャプター数:

12

図表の数:

2

作品紹介

デキる人になるためには空気を読むな! 実践的で、本質を突く作品で話題のカリスマ心理学者・内藤誼人氏が、 空気を読まず、鈍感に、ワガママに生きていく成功者の心の鍛え方を徹底解説。 思ったことを成し遂げるための強い心を作る心理テクニックが、 あなたの心を、ストレスや周りの目に負けずに生きていける、図太い心に鍛え上げます。 世の中には様々な自己啓発書があふれており、 誰もが、もっと優れた人間になりたいと思い、日々前に進もうとしています。 では、成功する人としない人の違いは、いったいどこにあるのでしょうか。 本書の著者・内藤誼人氏は、それは細かいことを気にするかどうかだと語っています。 小さなことをいちいち気にしていると、あれこれ心配ごとが増えてしまい 大きな目標を達成するための大胆な行動を起すことはできません。 ちょっとした問題にはこだわらず、思い切った行動を起すことができる「鈍感人間」こそが、 なかなか成し遂げられない大きな成果を上げ、たとえ一度失敗したとしても、 「もう駄目だ」と思うことなく、気にせず再度前に進んでいくことができるのです。 本書は、ビジネスの上でも、人とかかわり合う日常生活の中でも、 細かいことで悩んだり、自分を嫌いになったりしない、 この世をうまく生きていくための図太さを身につける具体的な方法を徹底的に解説しています。 「成功者は人に好かれ、誰にでも優しく、人間的に優れた君子のような人でなければならない。」 そのように思っていた方にとっては、成功者というものの理想像を180度変えてしまうような本書は、 非常に刺激的であり、また多くの気付きを与える貴重な1冊となることでしょう。 小さく縮こまっていては大きな一歩は踏み出せません。 細かいことは気にしないおおらかで図太い精神力が、あなたをより大きなステージへと導きます。 本書で、あなたの心を一気に鍛え直し、図太い人生を送れるようにしましょう。

カテゴリ

キャリア・マネジメント
成功術
心理学

© 2021 DWANGO Co., Ltd.