今日が人生最後の日だと思って生きなさい

ナレーター:

再生時間:

02:12:46

チャプター数:

8

図表の数:

0

出版社:

アスコム

作品紹介

ベストセラー20万部突破!小澤竹俊 著「今日が人生最後の日だと思って生きなさい」がオーディオブックとなって登場! 2800人を看取った医師が、人生にとって大切なことをお教えします。 後悔のない人生を送るために、これからのあなたの支えとなる一冊です。 人はいつ死ぬかわからない。 頭ではそうわかっていても、いざそれが現実としてつきつけられたとき、あなたは何を思うでしょうか。 自分の死、もしくは大切な人の死。 本作品では、2800人を看取ったホスピス医である小澤氏が、 命というものの儚さ、生きることの意味を、穏やかで優しい言葉で紡ぎます。 亡くなる直前に、愛する人と結ばれた人や、大切な家族が自分を支えてくれることに気づいた方がいます。 一方で、「なぜ自分が病気にならなければいけないのか」と叫び、 受け入れることができないまま亡くなった方もいます。 どのような最期を迎えたいかを考えることは、生き方を考えること。 今、自分の死をまだ自分のこととして考えられない方。 大切な人の死を目前としている方。 そして、人生の様々な苦しみを乗り越えたいと考えている方に触れていただきたい、人生の大切なことが詰まった一冊です。 あなたは人生で、大切な人に何を伝えたくて、何がしたかったのか。 人生最後の日をどんな気持ちで過ごしたいか。 人生を振り返り、穏やかな最期を迎えられるヒントが詰まった1作です。

カテゴリ

エッセイ・随筆
生き方・人生論

© 2021 DWANGO Co., Ltd.