知性とは何か

著者:

ナレーター:

再生時間:

06:28:43

チャプター数:

18

図表の数:

0

出版社:

祥伝社

作品紹介

知の巨人・佐藤優が日本を蝕む「反知性主義」を斬る話題作! 日本を蝕む「反知性主義」に負けない強靭な「知性」を身につける方法とは? 私たちが本当に身につけるべき「知性」の正体と、それを身につける方法について解説する、 現状を正しく理解し、自らの意見をもって現代を生き抜くための力を与える一冊です。 いま、日本には「反知性主義」が蔓延しています。 反知性主義とは、「実証性や客観性を軽視もしくは無視して、自分が欲するように世界を理解する態度」のこと。 政治エリートに反知性主義者がいると、日本の国益を損なう恐れがあると著者は主張しています。 実際、その動きは安倍政権下で顕著であり、 麻生副総理の「ナチスの手口に学べ」発言や、沖縄の基地問題を巡る対応などに、 それが表れているといえるでしょう。 本作品では、この反知性主義が日本に与える影響を検証し、 反知性主義者に対抗するための「知性」とは何かを考え、 さらに、本当の知性を私たちが身につけるための方法も紹介します。 知性を軽視する現下日本の風潮は、社会を弱くします。 社会が弱くなれば、国家も弱体化し、 国家と社会が弱くなれば、そこで生活する一人一人の生活が苦しくなるのです。 本作品で紹介する方法で、本当の「知性」を強化することによって、 信頼、希望、愛など「目には見えないが、確実に存在する事柄」をつかむ力を身につければ、 もはや反知性主義を恐れる必要はなくなります。 危機的状況に進め日本、世界の中で正しく自分の意志をもって生き抜くために、 本当の知性を身につけましょう。

カテゴリ

政治
社会

© 2021 DWANGO Co., Ltd.