はじめての課長の教科書

著者:

ナレーター:

再生時間:

04:51:21

チャプター数:

7

図表の数:

0

作品紹介

新刊ベストセラーが早くも配信開始! 典型的な国内企業における「具体的な組織論」にフォーカス、まさに教科書的内容になっています。欧米のマネジメント理論がそのまま受け入れられている、現代日本のビジネス現場。しかし、欧米の「経営者vs従業員」の構図で発達してきたマネジメント理論では、日本企業を真に語る事はできません。日本企業には、海外の企業にはない独自の強みがあるのです。本書は、日本独特の役職であり、強みでもある「中間管理職」にスポットを当てた、日本初の中間管理職の入門書です。中間管理職の中でも「課長」は、組織の「情報」と「人」を活性化する重要なポジション。経営者と従業員が一丸となって会社を発展させる日本企業では、「課長」の担う役割は利益追求だけではありません。部下の「やる気」を管理し、人材を育てることが、課長に求められるスキルなのです。欧米流のビジネス本では語られる事のない「課長の仕事」。日本のビジネスマンなら、是非読んでおきたい一冊です。 ※本コンテンツはChabo!(チャボ)に登録されています。Chabo!とは、Charity Book Program( チャリティ・ブック・プログラム )のことで、心ある著者たちの厚意により実現した印税寄付プログラムです。 Chabo!に登録されているオーディオブックが売れると、そのオーディオブックの著者の印税の20%が 世界中の難民・被災民の教育支援、自立支援に使われます。詳しくはこちらでご確認ください。

カテゴリ

キャリア・マネジメント
成功術

© 2021 DWANGO Co., Ltd.