「話し方」で人を動かす「超」心理術

ナレーター:

再生時間:

03:49:19

チャプター数:

11

図表の数:

0

作品紹介

あなたが話し下手なのは、ただ、話し上手になるための訓練をしたことがないだけ。きちんと訓練すれば、誰でも身に付けることができるスキルです。カリスマ心理学者・内藤誼人氏が導きだした64のトーク・テクニックで、あなたの話術をみるみる磨きましょう。「話し方に自信がない」「いくら話しても、言いたいことが伝わらない」こんな風に、話し下手な自分にうんざりしているあなた、ご安心ください。“自分は話すのがうまい”と自信を持って言える人は、おそらく10万人に1人くらいでしょう。しかし、生まれつき「話す才能がゼロ」という人はいません。本書は、だれでもできる基本的な話し方のルールと、今すぐ使えるちょっとしたテクニックで、人を動かすノウハウを指南してくれます。そして、本書のポイントは、このテクニックが膨大な心理学データに裏付けされていること。・多少乱れているメッセージの方が、相手の心に残りやすい。「しないでくれよ、そういうの、二度とさ」というように。・相手の目を見て話す方がよい。ただし、言いにくいことを告げるとき以外。カリスマ心理学者・内藤誼人氏が提示するこうした実例の数々は、思わず納得させられるだけでなく、読み物としても面白いものばかりです。説得・プレゼンがみるみる上達する魔法の“心理術”をつかむためには、人の心理の特徴を踏まえたテクニックを一つ一つ身に付けるのが近道です。あなたの話し方一つで、仕事やプライベートは円滑に進むようになります。本書で、心理学者が導き出した、効果抜群の話術を取り入れましょう。

カテゴリ

成功術

© 2021 DWANGO Co., Ltd.