マーケティングの実践教科書 [実務入門]

ナレーター:

再生時間:

05:11:45

チャプター数:

17

図表の数:

25

作品紹介

マーケティング初心者から、担当者として長年勤めている方まで、 基礎的なマーケティング手法を体系的に学ぶことができる入門書決定版が登場! 実際の企業で行われている施策の例を交えて、実践的な分析方法や理論を図とともに分かりやすく解説。 あなたの会社で実際にマーケティングプランを提案する際にも役立つ内容です。 マーケティング担当者はもちろん、マーケティングを学び始めたばかりの方、 学んでみたいとお思いの方など、幅広い方に役立つ一冊を、ぜひあなたのビジネスにご活用ください。 マーケティングには、下記のような一連の流れがあります。 1.環境分析 2.市場・顧客の狙い付け、自社のポジショニングを決める 3.製品・価格・流通・プロモーションなどのマーケティング・ミックス要素の最適化 本作品では、このマーケティングの一連の大まかな流れを踏まえて、 分析手法や理論を実践に活かす“マーケティングスパイラル”の考え方と、 各段階でどのような実践手法があるかを整理し、マーケティングで勝つための方法を解説しています。 マーケティングは、いまや担当者だけが知っておけばいい分野ではありません。 会社全体を見るうえでも、ある商品をPRする上でも大いに役立つ、ビジネスの基本ともいえる内容であり、 どのような部署・職種の方でも、理論と実践方法を知っておくことで、 日々の仕事の中で、その考え方を役立てることができることでしょう。 また、マーケティングの考え方はビジネスだけでなくあなた自身の生き方の選択にも役立ちます。 あなたはどのようなビジネスパーソンになるか。それを考えることもマーケティングなのです。 学び始めの方はもちろん、専門としている方、最近興味がある方も分かりやすい内容になっていますので 本書を聴いて基本的な考え方を身につけ、あなたの日常にぜひご活用ください。

カテゴリ

マーケティング・セールス

© 2021 DWANGO Co., Ltd.