弁護士だけが知っている 反論する技術

ナレーター:

再生時間:

04:17:25

チャプター数:

15

図表の数:

0

作品紹介

気鋭の弁護士が、裁判で磨いた反論の極意を公開する『弁護士だけが知っている 反論する技術』がオーディオブック化! 反論とは戦いを挑むことではなく、相手の意見に対して言葉のキャッチボールを返すということ。 本作品では、「反論のプロ」である経験豊富な弁護士が、自分の思い通りのボールを返して話の主導権を握る方法を教えます。 日常の会話で、そして会議やプレゼンなどのビジネスの現場でも活用できる技術が身につく一冊です。 言いたいことがあるのに、うまく言い返せない。 きちんと話しているつもりなのに話を聞いてもらえない。 うまく議論ができず、気づけば丸め込まれてしまっている。 そんなあなたに、うまく切り返してあなた自身の言いたいことをいう「反論の技術」を授ける一冊です。 現在、弁護士として活動している著者が日々行っているのは、 さまざまな相手の主張に反論し、代理人の主張の正当性を訴えるという仕事です。 本作品では、そんな「反論のプロ」である著者が、 あなたの日常生活の中でも活用できる反論のノウハウを伝授しています。 反論は、相手の主張と自分の主張を戦わせる、争いのようなものだと思いがちですが、実はそんなことはありません。 反論とは、投げられた言葉に対して自分のボールを返すことであり、キャッチボールを行うには技術が必要です。 「意見ではなく、質問で返せ!」 「不利になったら、話を変えろ!」 「まともに答えずに、様子を見ろ!」 このように、本作品では相手の出方に応じて、様々な反論の方法をご紹介しています。 本作品で反論の技術を身につけたなら、仕事の大事な会議やプレゼン、交渉の場面で大いに役立つことでしょう。 また、普段家族や恋人、友人とかわしている会話の中でも、無理なく自分の主張ができるようになるはずです。 仕事でもプライベートでも、あなたの主張をムリなく通せるようになり、主導権を握ることができる技術を手に入れましょう。

カテゴリ

人間関係・コミュニケーション
一般知識・教養

© 2021 DWANGO Co., Ltd.