福岡市を経営する

ナレーター:

再生時間:

05:46:45

チャプター数:

16

図表の数:

0

作品紹介

地方局アナウンサーから史上最年少36歳で福岡市長に就任した現職の市長による、「経営」手法や困難の乗り越え方等をまとめた本。災害への対応法やSNSの積極的な活用、改革の進め方等、全てのリーダーに役立つ内容。                     落合陽一氏推薦! 「この本には、ぼくらの未来と日本を再興するヒントが詰まっている」 地方局アナウンサーから史上最年少36歳で福岡市長に就任、 逆風のスタートから、いかにして福岡を最強と言われる都市に改革していったのか? 博多駅前道路陥没事故からの復旧や、 熊本地震の際のSNS活用方法をはじめとした取り組みで 注目を集める高島市長は、まさしく福岡市の“経営"者。 そんな彼の経営論・仕事論・人生論が詰まった、初の著書!! ◆福岡市は今、こんなにすごい! ◆ ・人口増加率は東京を抜いて1位 ・地価上昇率は東京都や大阪府の約2倍 ・政令指定都市で唯一、5年連続で税収が過去最高 ・スタートアップ開業率は4年連続7%台(政令指定都市唯一) ・国際会議などの開催件数、8年連続政令指定都市中1位

カテゴリ

キャリア・マネジメント
政治

© 2021 DWANGO Co., Ltd.