逆説の日本史〈8〉中世混沌編 室町文化と一揆の謎

ナレーター:

再生時間:

13:45:20

チャプター数:

55

図表の数:

6

出版社:

小学館

作品紹介

★第8巻も、巻末に著者・井沢元彦氏によるミニ講義を収録!★ シリーズ100万部突破の歴史ノンフィクション、待望の最新刊! シリーズ100万部を突破した歴史ノンフィクション第8弾。 これまでの日本史の“常識”を覆す本シリーズは、 「21世紀の歴史教科書」といっても過言ではないでしょう。 金閣寺と銀閣寺の“根本的な違い”とは? 日野富子が史上最大の“悪妻”といわれる真相は? “日本初の戦国大名”は誰か? 世阿弥の名前に“阿弥”がつく理由。 「能面」に隠された怨霊鎮魂の仕掛けとは? 「モラルハザードというのは現代の話であると同時に歴史の話でもある」と 語る井沢元彦氏が、既成の秩序やモラルが崩壊する一方で、 宗教が隆盛を極めて新たな文化が誕生した室町時代の謎に迫る! 混沌の時代に直面する現代日本人の生き方の羅針盤!

カテゴリ

日本史

© 2021 DWANGO Co., Ltd.