ナレーター:

再生時間:

03:30:26

チャプター数:

11

図表の数:

0

作品紹介

斎藤一人さん・柴村恵美子さんの強運と成功の秘密が、ついに明かされる! 累計納税額日本一の実業家・斎藤一人氏と、その愛弟子・柴村恵美子氏の2人による書き下ろしシリーズ第2弾! どうすれば「運」が良くなるのか? 最強の師弟が「運」の秘密を解き明かし、輝く人生を手に入れる方法をお教えします。 「運が良くなりたい!」 あなたは、そう思ったことはありますか? 仕事がうまくいかなかったり、嫌なことがあったりすると、「運が悪い」と思ったり、 大事な試験等の前には神に祈ったり、お守りを買い求めたりしたことがある方も多いことでしょう。 このように、実は私たちは「運」というものを日々気にしながら暮らしています。 では、そもそも「運」とはなんなのでしょうか? 神頼みを続けていれば、いつかは運が良くなるものなのでしょうか? 斎藤一人氏は、運というのは行動しない限りどうにもならないものだと語ります。 つまり、「運が悪い」と言っている人は、運に頼って行動していないことに気づいていないのです。 世の中で成功している人が口にする「私は運が良かったんです」と言う言葉は、 努力した自慢話をせずに謙遜して使っているだけ。 実際には、その成功のために数々の苦労や努力を重ねています。 つまり、「運が良い人」とは、人一倍の努力をしながらも、苦労を表に出さない人なのです。 本書では、そんな「運が良い人」になるための運の引き寄せ方を、 運をつかみながら成功への階段を登っていった2人の実体験からお伝えします。 中でも注目なのは、運を良くするための「覚悟」についてのお話。 「本気になってやる気があるんですか?」 これまでにない熱い口調で問いかける斎藤一人氏の言葉には、はっとさせられるものがあります。 「やれることは全部やった」と思っていたけれど、まだやるべきことがあった。 輝く人生をつかむために、改めるべきことがあった。 本書では、そんな風にあなたを奮い立たせ、 見えていなかった課題に気づかせてくれる言葉の数々に出会えます。 「運」の本当の姿を知ることが、運を引き寄せる第一歩です。 本当の成功を手にした二人の優しく真剣な言葉が、あなたに「運」を引き寄せ、輝かしい人生へと導いてくれることでしょう。

カテゴリ

成功術
生き方・人生論

© 2021 DWANGO Co., Ltd.