佐治敬三と開高健 最強のふたり

著者:

ナレーター:

再生時間:

15:42:03

チャプター数:

47

図表の数:

2

出版社:

講談社

作品紹介

世界一のウイスキーをつくった男・佐治敬三は、勝算なき「ビール事業」に挑み、 サントリーのコピーライターから芥川賞作家となった開高健は、ベトナム戦争の最前線へ―― 経営者と社員という枠を超え、特別な友情で結ばれたふたりが生み出したヒットの数々、そして長い年月を経てかなえた巨大な夢とは。 厳しい時代に挑戦を続けてきたふたりを描いた注目のノンフィクションを、声優・竹内良太の朗読でお届けします。 真の経営者とはなにか。真の小説家とはなにか。そしてほんとうの友情とはなにか―― 300万人の命が失われ、焦土と化した日本が奇跡の復興へとむかう、高度成長期、 やんちゃな経営者と作家が友情で結ばれ、たぐいまれなタッグを組んで、次々とヒットを飛ばす。 サントリーがまだ寿屋と呼ばれていた時代、貧困のどん底から開高健を拾い上げ、 活躍の場を与えたのが、世界一のウイスキーをつくった男・佐治敬三であった。 開高はコピーライターとしての才能を花開かせ、在職中に芥川賞を受賞する。 開高は佐治を必要としたが、佐治もまた開高を必要とした。 やがて二人は経営者と社員という枠を越えた友情で結ばれていく。 佐治が身を置いていたビジネスの世界は経営者が生命をかけた戦いの場だが、 なかでも昭和三十六年(一九六一)のビール事業進出、 ビールの巨人三社(キリン、サッポロ、アサヒ)による寡占(かせん)に無謀な挑戦は、 まさに「ビール戦争」と言っていいものであった。 経営者の姿を自分に重ねあわせ、作家・開高も戦場に向かう。 アメリカが正義を旗印に介入した「ベトナム戦争」の渦中に身を投じる――。

カテゴリ

ノンフィクション
キャリア・マネジメント

スタッフのおすすめ

ガルラジ特別編'21(1) 春花とすずのラジオ思い出交差点

ガルラジ事務局

佐野史郎 怪奇幻想シリーズ(1) 鏡地獄

江戸川乱歩

森の妖姫【期間限定】

小川未明

千歳くんはラムネ瓶のなか(ガガガ文庫)

裕夢

毒もみのすきな署長さん【期間限定】

宮沢賢治

青髯二百八十三人の妻【期間限定】

久生十蘭

グッド・バイ【期間限定】

太宰治

心理試験(分冊版・1)【期間限定】

江戸川乱歩

二銭銅貨【期間限定】

江戸川乱歩

少年探偵団(分冊版・1)【期間限定】

江戸川乱歩

青鬼の褌を洗う女【期間限定】

坂口安吾

ダ・ヴィンチ・コード(上)

ダン・ブラウン 越前 敏弥

バッテリー

あさの あつこ

座右のゲーテ

齋藤孝

志高く 孫正義正伝 完全版

井上篤夫

ユダヤ人大富豪の教え

本田健

バッテリー

あさの あつこ

女子大生会計士の事件簿<前編>

山田真哉

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法

ちきりん

その検索はやめなさい

苫米地英人

問題です。2000円の弁当を3秒で「安い!」と思わせなさい

山田真哉

ST警視庁科学特捜班 青の調査ファイル

今野敏

クリムゾンの迷宮

貴志 祐介

神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-

さとうみつろう

思考力

外山滋比古

統計学が最強の学問である

西内啓

僕は君たちに武器を配りたい

瀧本哲史

怒らない技術~人生・仕事の成果を変える!感情マネジメント~

すべての悩みは気のせいかもよ!

小池龍之介

ナオミとカナコ

奥田英朗

© 2021 DWANGO Co., Ltd.