60分でわかるヴェニスの商人 -シェイクスピアシリーズ2-

ナレーター:

再生時間:

01:03:03

チャプター数:

5

図表の数:

0

作品紹介

CONTENTS (1)昔ヴェニスの街では、金貸しのユダヤ人富豪シャイロックと若き商人アントーニオという二人の商人がいがみ合っていた。友人の頼みからいがみ合うライバルであるシャイロックからアントーニオは金を借りることになる・・・。 (2)金を借りた友人バッサーニオは首尾よく金持ちの娘と結婚し、万事うまくいくはずであった。しかし借金の返済のための頼みとしていたアントーニオの船が行方知れずとなってしまい、戯れでサインをした証文のせいで、無二の親友の命が危ぶまれることに・・・ (3)はてさて法廷は幕を開ける。証文に記された通りアントーニオの人肉一目方、つまり命はシャイロックの思うがままになるのか。法廷に立った若き法廷博士は事の顛末を紐解いていくが・・・ (4)万事休すの裁判を巧妙な裁定で免れたアントーニオ、バッサーニオに若き法廷博士が報酬に望んだ物とは・・・ キリスト教とユダヤ教。いつの世も宗教観の違いから物語は紛糾し、片方から見れば喜劇。もう一方からすれば悲劇。『ヴェニスの商人』と言う物語はこの悲喜こもごものトラブルを一方の側面からシニカルに描くことにより、悲劇の様相を持った喜劇、また喜劇の様相をもった悲劇として描かれてきた。 表面上に漂う喜劇の奥に潜む人間の業を匂わせる本作品もまた、シェイクスピアの真骨頂であったと言える。身勝手な傲慢や軽薄、偽善を噛み締めることによって、本作品の奥深さを感じていただけたら幸いです。 編集者からひと言 本シリーズは、ラム姉弟『シェイクスピア物語』をもとに、シェイクスピアの原典にある詩を加え、再編集。必要な箇所を抑えた編集で、シェイクスピアの世界を楽しみながら手軽に知ることができます。

カテゴリ

海外文学

© 2021 DWANGO Co., Ltd.