少年探偵団(分冊版・1)【期間限定】

ナレーター:

再生時間:

01:05:02

チャプター数:

6

図表の数:

0

出版社:

青空文庫

作品紹介

江戸川乱歩の少年探偵団シリーズ2作目。 -- 東京では、次々と少女を誘拐するという正体不明の謎の黒い怪物の噂に人々が震撼していた。 その連続誘拐事件は少年探偵団の一員である篠崎君の家の周りで頻繁に起こっており、少年探偵団は篠崎家が所有する、ある言い伝えがある宝石が狙われていることを知る。 明智小五郎の名助手であり少年探偵団の団長でもある小林少年は篠崎君の妹・緑ちゃんを守るために勇敢に謎の黒い怪物に挑むのであった。 ・黒い魔物 ・怪物追跡 ・人さらい ・のろいの宝石 ・黒い手 ・ふたりのインド人 -- *文中に、現代の社会通念や人権意識において不当・不適切な表現や語句、差別的表現が見られる場合がありますが、創作された当時の時代的背景などを鑑み、また原文を尊重する意味も含め、そのまま朗読しています。

カテゴリ

名作文学

© 2021 DWANGO Co., Ltd.