感応時間~黒つるばみの監獄~

ナレーター:

再生時間:

00:42:01

チャプター数:

3

図表の数:

0

出版社:

ひつじぐも

作品紹介

キャラクターに催眠をかけてもらえる「感応時間」シリーズ。ストレスで疲れているとき。誰かと触れ合いたいとき。恋愛したい気持ちのとき。催眠を通じてリラックスし、お話の登場人物になりきることで普段の自分から解放されます。

≪トラックリスト≫ 01. 監獄からの暗い呼び声 02. やがて拘束という名の口付け 03. あるいは蜜月の終焉

≪あらすじ≫ あなたが訪れたのは、薄暗く、背徳に満ちた監獄。 通路を歩くあなたを囚人たちがはやし立てる。 その先の独房で待つのは……、 強く真っ直ぐな眼差しを向ける、一人の少年でした。

「また来たのかよ……美人なシスターのお姉さん」 あなたの体を舐めるように見つめる、闇の中で輝く瞳。

その眼差しだけで…… 掠れた少年の声だけで…… あなたはもう何も考えることができません。

煙草の紫煙は甘く煙たい、バニラスモーク。 そのにおいと声だけで。 焦がれるように、あなたの体は熱くなりはじめる……。

焼きつくような快感。しびれるような痛み。そして、甘い束縛。

少年の拘束具が解かれた時…… あなたにはもう、自由も理性もありません。

どんなに拒んでも、もはやその体は、少年の意のままに――。

カテゴリ

ラジオドラマ

スタッフのおすすめ

© 2021 DWANGO Co., Ltd.