【オーディオブックでコンサルを学ぶ】「コンサル一年目が学ぶこと」をオーディオブックで!

【オーディオブックでコンサルを学ぶ】「コンサル一年目が学ぶこと」をオーディオブックで!

オーディオブックは、ビジネスに関する著書を数々配信しています。普段忙しいビジネスマンにとって、オーディオブックは効率的にスキルを学べる良いツールになるのではないでしょうか。今回は大石哲之著書の「コンサル一年目が学ぶこと」を中心に、コンサルにおすすめのオーディオブックを紹介します。

audiobook_img

「コンサル一年目が学ぶこと」は、タイトルのとおり、コンサルが学ぶべき基本について解説しています。
外資系出身の著者が、ありとあらゆる場面で役立つスキルを凝縮した一冊です。
スキルの数々は“今だけ”使えるスキルではなく、15年後でも使える汎用性の高い技術ばかり。
本書で伝えているスキルは合計30個。
主なポイントは以下のとおりです。

  • 話す技術
  • 思考術
  • デスクワーク術
  • ビジネスマインド

コンサルティング会社に勤めている人はもちろんですが、他の業界にも役立つ技術なので、ビジネスマンなら聴いておいて損はありません。
また、パワポやエクセルの使い方など、今すぐ使える実践的な内容も豊富です。
まさにタイトルのとおり、コンサル一年目が知っておくべき内容が凝縮されているので、ぜひこれからのビジネスマンは聴いておきましょう。

著者:大石哲之(オオイシテツユキ)

「コンサル一年目が学ぶこと」の著書は、作家であり、コンサルタントとしても活躍する“大石哲之”氏。
慶応大学環境情報学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に勤務し、戦略部門のコンサルタントとして、事業戦略の立案やM&A、業務改革プロジェクトなどに携わってきました。
現在は、経験を活かしながら、経営コンサルティングやコンサルタントのキャリア支援を行っています。
さらに、海外に拠点を移し、投資家としても活動。
有名な著書では「コンサルタント一年目が学ぶこと」の他「3分でわかるロジカルシンキングの基本」など。
どちらもオーディオブックで視聴可能です。

コンサルが知っておくべき知識はオーディオブックで学べる

コンサルを行う上での知識は、オーディオブックで学ぶのがおすすめです。
本を読んで学ぶ人も多いかもしれませんが、コンサルに関する本はページ数の多いものがほとんど。
途中まで読んで、そのままにしている人もいるのではないでしょうか。
オーディオブックなら、本を読む時間を作らなくても、耳で聴いて学べます。
長尺作品もありますが、隙間時間を活用すれば、効率的に学べるでしょう。
そこで今回は、オーディオブックで聴けるコンサルにおすすめのビジネス書を選定しました。
ぜひ、参考にしてください。

audiobook_img

「世界中のエリートの働き方を1冊にまとめてみた」は、タイトルのとおり、世界中のエリートの仕事術を知れるビジネス書です。
ただし、小難しいビジネス書ではなく、楽しみながら読めるので、ビジネス書が苦手な人にもおすすめ。
外資系コンサルティングファームや投資銀行、公開株運用会社などの実態をわかりやすく解説しながら、学んだ教訓をユーモラスにまとめています。
仕事術や実践的なテクニックはもちろん、エリートのプライベートまで赤裸々にまとめているので、日々の習慣も学べるでしょう。
ただプレゼンの方法を知れるだけではなく、以下のようなプレゼンのすべてを学べます。
コンサルとして、一流のビジネスを知ることはもちろん、一流のビジネスマンとしてのプライベートまで参考にできる一冊です。

  • 著者:ムーギー・キム
  • ナレーター: サカウエ稔
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 再生時間:6時間27分32秒

audiobook_img

「一瞬で大切なことを伝える技術」は、ビジネスマンにとって重要な“伝え方”について解説しているビジネス書です。
実際に戦略コンサルティングファームの研修で使っている思考法なので、実践的な伝え方を学べます。
コンサルティングたるもの、物事をわかりやすく正確に、シンプルに伝える技術が必要です。
多くの本では、これらの伝え方を“ロジカル・シンキング”と呼びますが、いまいちわからない人も多いでしょう。
本作品は、ロジカル・シンキングについてシンプルかつわかりやすいフレームワークで解説。
実際に20年間戦略コンサルタントとして活躍してきた著者が解説しているので、本格的に学べます。
上手く内容が伝えられなかったり、クライアントから納得してもらえなかったりという経験がある人は、ぜひ一度オーディオブックで聴いてみましょう。
ロジカル・シンキングが身につけば、問題解決や経営など、成長に役立ちます。

  • 著者:三谷宏治
  • ナレーター: 市村徹
  • 出版社:かんき出版
  • 再生時間:3時間06分48秒

audiobook_img

本書は、“究極の仕事術バイブル”とまで呼ばれている、人気の高いビジネス書です。
世界一のコンサルティングファームでの学びを凝縮した作品になっており、アメリカでも話題になっています。
“世界で一番仕事ができるリーダーは何をしているのか?”と考えた経験はないでしょうか。
本書では、リーダーたちがさりげなくやっている仕事の習慣やマインドセットを、47原則としてまとめています。
著者が実際に経験やメモしてきた仕事術は、アメリカのみならず、当然日本でも通用するものばかり。
ビジネスを加速させるお手伝いとしても、自己啓発としても役立つでしょう。
経営を教えるコンサルなら、ぜひ読んでおくべき一冊です。

  • 著者:服部周作
  • ナレーター:清水圭吾
  • 出版社:ダイヤモンド社
  • 再生時間:7時間43分12秒

audiobook_img

「論点思考」は、思考力を高めるビジネス書です。
コンサルとして問題解決に取り組むとき、真の問題点を解決できているでしょうか。
本書は、ボストンコンサルティンググループの日本代表を務めた問題解決のプロが、真の問題解決方法を教えます。

“思った成果がでない”や“成果を出しているのに認めてもらえない”と悩んでいるなら、それは論点が間違っているのかもしれません。
相手を納得させるためには、正しい論点を見極め、判断する必要があるのです。
本書を読めば、スピーディーな問題解決に取り組めるでしょう。
自己啓発はもちろん、あなた自身が知識を深めることで、多くの人の思考力を高める手伝いができます。

  • 著者:内田和成
  • ナレーター:西村不二人
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 再生時間:5時間38分22秒

audiobook_img

本書は、2014年ラーニングエリート企業ランキング第一位に輝いた、アクセンチュアの成長ルールを公開した人気作品です。
アクセンチュアとは、アイルランドの総合コンサルティング会社であり、コンサルティング業なら名前を知らない人はいないでしょう。 そんなアクセンチュアのの組織・人材戦略の専門家が、今求められている人財・仕事術を解説。
企業を成長させる上で、大きなカギを握るのは“人財”です。
昨今、多くの企業は、人材の成長に対して悩んでいます。
本書で、そんな“人が育つ組織を作りたい”と考えている人におすすめです。
ハイパフォーマーになるための仕事力を身につけ、活躍できる人財をあなたの手で育てていきましょう。

  • 著者:作佐部孝哉
  • ナレーター:サカウエ稔
  • 出版社:日本能率協会マネジメントセンター
  • 再生時間:4時間34分51秒

audiobook_img

本書は、人材育成術を学べるビジネス書です。
人材育成のコンサルティングで、上手く育ってくれないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
本書は、あなたがメンターとなり、他人のやる気を出させ、自立型人財を育成するためのノウハウ書です。 メンターは、人財を成長させ、企業の生産性を高めていかなければいけません。 本書でメンタリング力を学べば、多くの人の心を動かし、自立型の人財に変化させられます。 ただただテクニックだけを学ぶのではなく、人材育成の根本の見直しをしてみてはいかがでしょうか。

  • 著者:福島正伸
  • ナレーター:佐々木健
  • 出版社:ダイヤモンド社
  • 再生時間:5時間44分17秒

audiobook_img

「採用基準」は、名前のとおり人事の採用に役立つビジネス書です。
累計10万部を突破し、“日本の人事部が選ぶ2013年最優秀書籍”にも輝いている作品。
外資系コンサルティングファーム、マッキンゼーの採用マネジャーを12年間務めてきた著者が、人財とリーダーシップについて解説します。
社内教育本としても多く採用されているので、社内のリーダーやトップは読んでおくべきです。
また、リーダーシップについて学びたい人事担当者だけでなく、採用基準について知りたい転職や就活者のためになる内容も記載されています。
両者の視点から解説されているので、人材系コンサルティング業ならば、必ず読んでおくべき一冊です。

  • 著者:伊賀泰代
  • ナレーター:吉川雅子
  • 出版社: ダイヤモンド社
  • 再生時間:5時間38分40秒

audiobook_img

本書は、ファシリテーション能力を身につけるためのビジネス書です。
“ファシリテーション”とは、簡潔にいうと、会議やミーティングを円滑に進める能力。
ファシリテーション能力を身につければ、仕事の効率も効果も上がるでしょう。
本書では、ファシリテーションの解説書として、知識編・技術編・応用編・実践編と、4段階に分けて解説。
基礎知識はもちろん、すぐに実践できるノウハウまで解説されています。
また、あなた自身の能力を高める自己啓発の部分だけではなく、全体を見通す力や、全体の問題解決をどう進めていくかなど、コンサルティング目線も解説。
オーディオブックでも7時間超えの長尺作品ですが、隙間時間を使えば読破できるでしょう。

  • 著者:堀公俊
  • ナレーター:鬼塚啓之進
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 再生時間:7時間11分23秒

audiobook_img

「あたらしい戦略の教科書」は、ビジネスマンのための教科書と言える作品です。
“ビジネスマンのための戦略本”と聞くと、分析術を浮かべる人が多いのではないでしょうか。
もちろん情報分析もビジネスに重要ですが、すぐに実行して成果がでるものではありません。
本書は“戦略の実行”という観点から逆算し、“実務書”として構成されています。
自己啓発はもちろん、人材を育てるコンサルまで、幅広く学べるでしょう。
また、オーディオブックなら、著者の酒井穣からの特別メッセージも収録されています。
ぜひ著者のメッセージも合わせてオーディオブックでお楽しみください。

  • 著者:酒井穣
  • ナレーター: 東城光志
  • 出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 再生時間:4時間01分10秒

【まとめ】オーディオブックだから学びやすいコンサルのための本

コンサルに関する作品を学ぶなら、オーディオブックをおすすめします。
「コンサル一年目が学ぶこと」を元に、コンサルティングに関連するオーディオブックを紹介しましたが、どの作品も再生時間は4~5時間あります。
再生時間の短いものでも、3時間です。
もしこれらの本を読むとしたら、倍ほどの時間がかかりますし、途中で読まなくなってしまう可能性もあるでしょう。
オーディオブックなら、どれだけ長い時間でも、隙間時間に聴くだけで学べます。
ぜひコンサルスキルを高めたい人や自己啓発として自身を高めたい人は、オーディオブックで学びましょう。


世界中のエリートの働き方を1冊にまとめてみた
著者:ムーギー・キム
ナレーター:サカウエ稔
再生時間:06:27:32
一瞬で大切なことを伝える技術
著者:三谷宏治
ナレーター:市村徹
再生時間:03:06:48
論点思考
著者:内田和成
ナレーター:西村不二人
再生時間:05:38:22
メンタリング・マネジメント―共感と信頼の人材育成術
著者:福島正伸
ナレーター:佐々木健
再生時間:05:44:17
採用基準
著者:伊賀泰代
ナレーター:吉川雅子
再生時間:05:38:40
あたらしい戦略の教科書
著者:酒井穣
ナレーター:東城光志
再生時間:04:01:10

ListenGo(リスンゴ)オーディオブックラインナップ

ListenGo(リスンゴ)のオーディオブックは、大カテゴリ12種類に分かれており、さまざまなジャンルをお楽しみいただけます。

ビジネスに関するオーディオブックは、700冊以上。ビジネス以外にも、文学や自己啓発、ライトノベルやアニメまで豊富なラインナップになっています。また、ListenGo(リスンゴ)独占配信のオーディオブックも要チェックです。

さっそく「ListenGo(リスンゴ)」で聴こう

こちらでご紹介したオーディオブックは、すべて”ListenGo(リスンゴ)”で聴くことが出来ます。
まず初めにアカウントを作成するといったかんたんな手続きが必要になりますので、やり方をご紹介します。

アカウント登録(ログイン)

ここからメールアドレスとパスワードを入力して、ログインします。

有料会員登録(サブスクリプション)

ログインができたら次は有料会員登録です。 自身にあったお好みのコースを選び、支払いをするとオーディオブック購入準備は完了です!

オーディオブックで気になる本を検索

ListenGo(リスンゴ)では、会員登録前のオーディオブック検索も可能です。 気になる本があれば、まずは会員登録前に検索してみましょう。 キーワード検索を使えば、検索ワードと近い内容のオーディオブックまで表示されます。 ぜひListenGo(リスンゴ)を上手に使って、自身のスキルを高められるビジネス書を見つけてください。


© 2021 DWANGO Co., Ltd.