【オーディオブックで学ぶマネジメントスキル本ランキング】マネージメントスキル論はオーディオブックで頭に入れる

【オーディオブックで学ぶマネジメントスキル本ランキング】マネージメントスキル論はオーディオブックで頭に入れる

オーディオブックで、マネジメントスキルを学べる本を、ランキング形式で紹介します。
マネジメント能力を上げるには、学ぶしかありません。学ぶ方法も“読む”から“聴く”に変えてみてはいかがでしょうか。

マネジメント能力を聴いて高める

上司という立場や経営者になったとき、マネジメント能力はとても重要になります。
マネジメントスキルのない人が上の立場になっても、部下も会社も育たないでしょう。
しかし、当然誰もがいきなりマネジメントを上手くできるわけではありません。なかには、自身のマネジメント能力に不安を抱えている人もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、マネジメントスキルを向上させるオーディオブックを紹介します。
オーディオブックである理由は、聴いて覚えられるからです。マネジメントに関する本は長尺作品が多いため、すべて読んで実行に落とし込むまでにはとても時間がかかります。
オーディオブックであれば、好きな時間や空いた時間で学べ、記憶に残りやすいためすぐに実行に移せるでしょう。
マネジメント能力を高めるために、まず自身のタイムマネジメントを見直し、オーディオブックを活用してください。

マネジメントスキルを高められるオーディオブックランキングTOP10

マネジメントについて学べる本を、ランキング形式で紹介します。

今回紹介するのは、実践的なマネジメントテクニックからマネジメントの参考となる本です。

マネジメントに絶対的な正解はありません。“あの有名な会社はどのようにマネジメントを行っているのか”を知れば、自身のマネジメント能力の向上につながるでしょう。

とくに人気の高いものからランニング形式で紹介しますが、ぜひ上位だけではなく、気になるものがあればオーディオブックで聴いてみてください。

audiobook_img

ランキング1位は「ヤフーの1in1」。
Yahooと言えば、今では知らない人はいないでしょう。そのYahooが行っている、組織を育てる1on1の方法をまとめた一冊。
昨今、1on1ミーティングを実施している企業は多いですが、当然ただ社員と会話するだけでは意味がありません。
さらに、毎週1回社員と1on1をする時間をとることさえ難しい企業もあるでしょう。
Yahooはどのように制度を定着させ、風土を変え、そして社員を変えてきたのか。その答えがすべて凝縮されています。
本書では、実際の1on1ミーティングのやりとりを見せているので、すぐに実践できる内容です。
大手企業の社内体制作りからマネジメントスキルまで学べる一冊なので、上の立場の人間から、人事関連の人までおすすめ。
ぜひ一度本書を参考に、Yahooのやり方を真似してみてはいかがでしょうか。

  • 著者:本間浩輔
  • ナレーター:池添朋文・うさみ航・中村知文・牛木理人・長谷川由宇介・山口翔平・斎藤さちよ・平井吉秀・吉富ちか
  • 出版社:ダイヤモンド社
  • 再生時間:6時間08分27秒

audiobook_img

ランキング1位に続き、ランキング2位も大手企業のマネジメントから学べる「生産性」です。
本書は、元マッキンゼーの人材育成マネジャーが、生産性の上げ方をまとめた内容となっています。
今の日本の企業は、圧倒的に生産性に欠けている、個人の生産性のアップが求められる世の中です。しかし、ホワイトカラーの生産性が低く、世界で遅れをとっているのが今の日本の状況。
“働き方改革”で生産性や効率化についても見直されている昨今ではあるものの、まだ生産性の低い企業は多くあります。
また、生産性をあげている企業でも、まだまだ伸ばせる方法はあるのです。
本書では、実際に米国の働き方を参考にしながら、生産性をあげていくを解説しています。
どのように管理して、どのようにマネジメントするべきかで、生産性は変わるものです。マネジメント能力の高い海外のやり方を参考にしながら、ぜひ自身のマネジメント能力に活かしましょう。

  • 著者:伊賀泰代
  • ナレーター:北林きく子
  • 出版社: ダイヤモンド社
  • 再生時間:5時間56分04秒

audiobook_img

ランキング3位も、1位や2位同様、大手企業からマネジメントスキルを学べるオーディオブック。
ランキング上位は、大手企業から学ぶ内容のオーディオブックとなりました。
本書では、ホテルランキングで常にトップに君臨し続ける、リッツカールトンの秘訣についてまとめられています。
さらに、本書は、第三者がリッツカールトンについて考察した内容ではありません。
元リッツカールトンホテル日本支社長の“高野登”氏が、実際のマネジメントについて公開しています。
会社のクレドから、具体的な仕事内容、サービスに結びつけるさまざまな仕組みを紹介しているので、マネジメントスキルとして学べる部分が多く見つかるでしょう。
あなたの働く会社に今何が足りないのか、ここからどうするべきなのかと悩んでいるのなら、ぜひ一度聴いてみてください。
マネジメント能力を学びながら、自身の成長にもつながります。

  • 著者:高野登
  • ナレーター:矢島雅弘
  • 出版社:かんき出版
  • 再生時間:4時間12分05秒

audiobook_img

ランキング上位、大手企業を参考にマネジメントスキルを学べるオーディオブックが続きます。
本書は、元スターバックスCEOからマネジメントスキルについて学べる本です。
著者は“スターバックス”や“ザ・ボディショップ”でブランドを成功させた『岩田松雄』氏。
自身の経験を紐解きながら“働く理由”についてまとめられています。
とくにメインとして語られているのは、ミッションの大切や、ミッションを作るヒント、ミッションを育てるための方法です。
本書を読めば、自身のミッションの価値を見つけ、仕事との向き合い方が変わるでしょう。
また、自身が成長することで、部下の働く理由を見つけるためにもなります。
マネジメントスキルについてをメインに語られている内容ではないものの、内容からマネジメント能力につながるヒントが多い一冊です。
愛され続けるスターバックスから、多くを学び、マネジメントスキルに役立ててください。

  • 著者:岩田松雄
  • ナレーター:西村不二人
  • 出版社:アスコム
  • 再生時間:5時間56分51秒

audiobook_img

コーチングの基本書として、2002年から長く読み継がれているロングセラー作品です。
マネジメント能力の一つとして“人を褒める”能力を高めているでしょうか。
“褒める”と言うと、軽く聞こえるかもしれませんが、褒めることは一種のコミュニケーションでありマネジメントスキルの一つです。
しかし、褒め方を誤り、褒め言葉を言っているだけになってはいないでしょうか。褒めれば人は伸びますが、ただの褒め言葉では意味がありません。
本書では、褒めることを“存在承認”として、有効な方法を解説。
単に“褒める”にフォーカスしただけではなく、コーチングの基本からメンタリティについても言及しているため、マネジメントスキルを学ぶ参考になるでしょう。
マネジメント能力において、コーチングスキルを学ぶのはとても重要です。
ぜひ本書を隙間時間で聴いて、今日から実践してみてください。

  • 著者: 鈴木義幸
  • ナレーター:くわはら利晃
  • 出版社:日本実業出版社
  • 再生時間:4時間33分17秒

audiobook_img

本書は『無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法『お金は銀行に預けるな』など、ビジネス書において人気の高い“勝間和代”氏著書の本です。
勝間和代氏は、慶應大学在学中から監査法人に勤め、アーサー・アンダーセン、マッキンゼー、JPモルガンなど、幅広い経験から、マネジメントスキルを培ってきた人物。
そんな彼女が本書では、情報のインプット・アウトプット方法を飛躍的にあげる方法を解説しています。
情報の取り入れ方から整理の仕方、考え方や技術、どんなものを使えば良いかまですべてを解説しているので、自身の成長にもつながるでしょう。
どちらかというと、部下のマネジメントスキルよりも、自身のマネジメントに役立ちます。
実際に著者自身が生活のなかで大事にしていることも解説しているので、すぐに実践できるでしょう。
また、特別に著書からのメッセージもついているので、ぜひ聞いてみてください。

  • 著者:勝間和代
  • ナレーター:武井琳
  • 出版社:ダイヤモンド社
  • 再生時間:7時間00分49秒

audiobook_img

タイトルの通り、ディズニーで行っている人材の育て方を解説している著書です。
ディズニーと言えば、誰もが知っているとおり、人材育成を徹底している企業。
社員やパークスタッフだけではなく、ディズニーに関わるアルバイトまで、すべての人材がディズニーのブランドを大事にしているのです。
では、実際にディズニーで行われているマネジメントはどのようなものか。その疑問がすべて解説されている内容となっています。
著者は、ディズニーランドで実際に多くの人材教育プログラムを手掛けてきた“福島文二郎”氏。
その仕掛けや仕組み、ノウハウを惜しみなく解説しています。
また、本書で学べるマネジメントスキルは、部下や後輩、新入社員など、どんな立場の相手にも応用可能です。
ディズニーから学べるマネジメントスキルで、企業全体を育てていきましょう。

  • 著者:福島文二郎
  • ナレーター:安井絵里
  • 出版社:NHKサービスセンター
  • 再生時間:2時間37分20秒

audiobook_img

本書は、新任マネジャーのバイブルとも呼ばれ、勝ち抜く企業を作るための本です。
国内企業における組織論にフォーカスした、まさにマネジメント能力を学ぶ教科書と言えます。
昨今、日本の企業は海外の文化を取り入れる傾向にありますが、マネジメントに関しては、欧米のやり方だけでは語れません。
なぜなら、日本企業は海外にはない強みがあるからです。
本書では、日本の強みでもある“課長”にフォーカスした上で、マネジメントスキルについて解説しています。
“課長とはどんな役割なのか”“課長がどのように人材育成ができるのか”など、課長のマネジメント能力を高めるための本は、本書しかないのではないでしょうか。
日本でビジネスを行う、日本人のためのビジネス書と言えます。
全6章に分けられた“課長”のマネジメントスキルを、ぜひ自身のスキルに落とし込んでください。

  • 著者:酒井穣
  • ナレーター:渡辺博之
  • 出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 再生時間:4時間51分21秒

audiobook_img

本書は、ビジネス能力についてのテクニックを淡々と解説している内容ではなく、ストーリー仕立てで飽きずに読める本です。
マッキンゼー出身、コカ・コーラなどの企業で改革を担当した著者が、実践的な方法をわかりやすく解説しています。
ストーリーの主人公“高山昇”は、紳士服チェーンの若手営業マン。
しかし、経営幹部の目の前で給与体系を批判したことから、彼は新設の経営企画室へ左遷されてしまうのです。
そこで高山は、外資系飲料メーカからヘッドハントされてきた経営企画室長の伊奈木と、その友人で経営コンサルタントの安倍野からの支援を受け、謀略を乗り越えながら改革を進めていきます。
社内で実際に起きそうな風景をストーリーにし、企業改革のプロセスを学べます。
12時間ほどの長尺作品ですが、ストーリーになってるからこそ楽しみながら聴けるでしょう。
物語を聴きながら、マネジメント能力に役立てていきましょう。

  • 著者:稲田将人
  • ナレーター:サカウエ稔
  • 出版社:ダイヤモンド社
  • 再生時間:12時間00分18秒

audiobook_img

本書は、NHKの番組で、若手社員が仕事を見直すきっかけをつかむための本として、紹介された本です。
仕事に対する“構え”を知ることで、マネジメント能力を高められます。
多くの社会人や学生から実際に寄せられた相談に対して、著書の“楠木建”氏が自らの仕事論を展開。
マネジメントだけではなく、キャリア形成にも役立つ内容です。
もし今の仕事や自身のマネジメントスキルに対して不安を抱えているなら、今すぐ聞いてみてください。
さまざまなキャリアを経験してきた楠木建氏が、わかりやすく解説してくれます。
年齢問わずに聴ける内容なので、マネジメントスキルに悩む30~50代、新卒の20代まで、すべてのビジネスマンにおすすめです。

  • 著者: 楠木建
  • ナレーター:海老沢潮
  • 出版社:ダイヤモンド社
  • 再生時間:14時間39分59秒

【まとめ】自身のマネジメント能力を高めるためにオーディオブックがおすすめ

マネジメント能力を高めるなら、本ではなく、オーディオブックで学びましょう。
オーディオブックで時間を効率的に使うことは、自身のマネジメント能力を高めることになります。
マネジメント能力を高めながら、マネジメントスキルを学べるので、一石二鳥です。
今回紹介したオーディオブックは、短くても4時間、長いものだと10時間以上ありますが、オーディオブックなら丸々本を読む時間を作る必要はありません。
また、聴いて学ぶことで、すぐに実践できます。
ぜひ今回のオーディオブックを参考に、マネジメントスキルをあげてください。


ヤフーの1on1―――部下を成長させるコミュニケーションの技法
著者:本間浩輔
ナレーター:池添朋文 うさみ航 中村知文 牛木理人 長谷川由宇介 山口翔平 斎藤さちよ 平井吉秀 吉富ちか
再生時間:06:08:27
生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの
著者:伊賀泰代
ナレーター:北林きく子
再生時間:05:56:04
リッツカールトンが大切にするサービスを超える瞬間
著者:高野登
ナレーター:矢島雅弘
再生時間:04:12:05
ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由
著者:岩田松雄
ナレーター:西村不二人
再生時間:05:56:51
コーチングのプロが教える「ほめる」技術
著者:鈴木義幸
ナレーター:くわはら利晃
再生時間:04:33:17
効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
著者:勝間和代
ナレーター:武井琳
再生時間:07:00:49
9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方
著者:福島文二郎
ナレーター:安井絵里
再生時間:02:37:20
はじめての課長の教科書
著者:酒井穣
ナレーター:渡辺博之
再生時間:04:51:21
戦略参謀―――経営プロフェッショナルの教科書
著者:稲田将人
ナレーター:サカウエ稔
再生時間:12:00:18
好きなようにしてください―――たった一つの「仕事」の原則
著者:楠木建
ナレーター:海老沢潮
再生時間:14:39:59

オーディオブックとは?

書籍などのテキスト文書を読み上げ、それを聴くことができる電子ブックのことをオーディオブックといいます。主に書籍を朗読したものを録音した音声コンテンツの総称です。

なかなか読書時間を確保できなかったり、移動などの時間を有効に活用したい方にオーディオブックが選ばれています。移動中や手が塞がっている状況でも読書ができるため、紙の本や電子書籍よりも使い勝手がいいと言われています。

さっそく「ListenGo(リスンゴ)」で聴こう

こちらでご紹介したオーディオブックは、すべて”ListenGo(リスンゴ)”で聴くことが出来ます。
まず初めにアカウントを作成するといったかんたんな手続きが必要になりますので、やり方をご紹介します。

アカウント登録(ログイン)

ここからメールアドレスとパスワードを入力して、ログインします。

有料会員登録(サブスクリプション)

ログインができたら次は有料会員登録です。 自身にあったお好みのコースを選び、支払いをするとオーディオブック購入準備は完了です!

オーディオブックを購入

有料会員登録が終わればあとはおすすめの本やお好みの本を購入するのみ! 購入したオーディオブックは、パソコンからでも、iPhoneやAndroidスマートフォンどちらでも再生できます。 家でまったり聴くのも、通勤中にイヤホンで聴いたり、運動中のルーティンに追加しても読書が楽しめます。 もちろん、姉妹サイトから音楽ダウンロードを楽しむこと♪


© 2021 DWANGO Co., Ltd.