日本がもし100人の村だったら

著者:

ナレーター:

再生時間:

01:19:51

チャプター数:

4

図表の数:

0

作品紹介

Amazon評価4.1!池上彰 著「日本がもし100人の村だったら」がオーディオブックで登場! 池田香代子著の160万部を超える大ベストセラー「世界がもし100人の村だったら」に続き、 「日本がもし100人の村だったら」を、池田氏協力のもと、池上彰氏が描いた新たな人気作です。 わかりやすく日本の現状を理解し、将来の姿も想像することができる一作です。 私たちが住む「日本」という国は、どういう国なのでしょうか。 ─いまの日本を100人に縮めるとどうなるでしょう。 51人は女性 49人は男性 64人は大人 13人は子ども 23人はお年寄りです そのうち75歳以上の人は11人です─ ではあなたはそのうちどこに属するのでしょうか? 少子高齢化、未婚と離婚、雇用と収入、犯罪と自殺… 「100人の村」にすることで、実態の見えなかった現状を身近に感じることが出来るでしょう。 さらに本作品に「あとがき対談」として掲載された 著者・池上彰氏と「世界がもし100人の村だったら」の著者・池田氏の対談もオーディオブック化。 現代の恵まれている点、何かがねじれてしまっている点など、 いまの日本について、改めてわかりやすく理解することが出来る作品です。 この機会に、「日本」を知り、「世界」を知り、 いま、自分にできることをみつけてみませんか?

カテゴリ

一般知識・教養
社会

© 2021 DWANGO Co., Ltd.