大前研一ビジネスジャーナルNo.3 「なぜ日本から世界的イノベーションが生まれなくなったのか」

ナレーター:

再生時間:

04:10:33

チャプター数:

12

図表の数:

60

作品紹介

ビジネス界の巨匠、大前研一氏が、最新のトレンドを語る人気ビジネスメディアシリーズがオーディオブック化! 今回のテーマは、「なぜ日本から世界的イノベーションが生まれなくなったのか」です。 予備知識がなくとも理解でき、今の日本のビジネスについて分かりやすく解説してくれる本書を聴いて、 今日からのあなたの仕事に活用しましょう。 目まぐるしく変わっていく時代に合わせて、世界のビジネスも急速に変化しています。 その変化に、日本は残念ながら追いついていません。 かつて20世紀に世界を席巻した日本企業ですが、今現在その存在感は薄いものになっています。 何故、日本から世界的イノベーションが生まれなくなったのでしょうか。 それは日本企業がビジネスモデル構築に苦手意識を持っており、 顧客視点の市場創出力、組織力が欠如しているからであると、大前氏は考えています。 そのため日本が生み出した製品の多くが、世界に普及した後、 数年で世界市場から消えてしまうのです。 この問題を解決するための鍵は、日本独自の技術や産業にあると大前氏は語っています。 本作品では、欧米や中国・韓国等各国のモデルと比べ、日本の強み・特性を分析した上で、 政府や企業が目指すべき方向性を提言します。 今の日本のイノベーションに危機感をお持ちの方も、 本作品を通して、今後の日本に残されたイノベーションの道が見えてくることでしょう。 各業種でグローバル化が進む今、日本で働いている人も、世界市場の潮流から無関係ではいられません。 あなたも本作品を聴いて、世界的な視点で日本のビジネスについて考えてみませんか? これからの時代を力強く生き抜いていけるビジネスパーソンとなるために 必須のビジネス知識を身につけられる1冊を、ぜひじっくり考えながらお楽しみください。 ※本作品の一部には、すでに配信しております『大前研一 世界を知る6つの特別講義』と同じ内容が含まれますのでご注意ください。

カテゴリ

キャリア・マネジメント

© 2021 DWANGO Co., Ltd.