知っておくべき日本人の底力

ナレーター:

再生時間:

06:40:08

チャプター数:

16

図表の数:

1

出版社:

海竜社

作品紹介

健全な国家観を育むためには、日本人の素晴らしさを「知る」ことから。日本人として知るべき歴史の真実を紹介。我が国日本は、一国だけで一つの文明圏をなす唯一の存在です。そんな日本がいま受けている国難をご存知でしょうか。著者が訴えるのは「日本のアイデンティティー」の消滅です。では、日本のアイデンティティーとは一体何でしょうか。それは日本特有の、異文化・異宗教をも吸収してしまう稀有の柔軟性であるとか、武士の時代から受け継がれる武士道の倫理観・道義力であるとか、大和言葉・日本文学そのものだと著者は考えます。そしてそのアイデンティティーの根幹は、神話の時代から受け継がれる天皇家にあると説きます。更に、その誇りの脆弱化は、まだ離脱できないでいる敗戦後の「東京裁判史観」が大きな要因だと指摘します。喜寿を迎え、日本の戦争と敗戦、戦後の混乱・復興、現在の無力感も体験してきた著者。そんな彼の「武者語り」を通じて、日本人だけが持っている強みである「日本の底力」、また日本人として知っておくべき歴史の真実についてしっかり理解していきましょう。

カテゴリ

日本史
社会

© 2021 DWANGO Co., Ltd.