脳が良くなる耳勉強法

著者:

ナレーター:

再生時間:

05:16:33

チャプター数:

15

図表の数:

3

作品紹介

偏差値30から東大合格を果たした著者が、日常生活で使える耳勉強法の極意を指南!時間はないけど効率的に勉強したい、資格を取りたい、という方には非常に参考になる一本です。ヴァージングループのリチャード・ブランソン会長、俳優のトム・クルーズ、オーランド・ブルーム日本では、神田昌典さんや勝間和代さんなど、耳を使った学習法は、以前から経営者や著名人、多くの成功者の間で利用されてきました。そして今日では、MP3プレーヤーの普及や、ネットなど、流通媒体の改革により、本の朗読、講義、講演、対談の音声、そして落語などに至るまで、耳から学習できる音声コンテンツは、多くの人に身近に楽しんでもらえる環境が急速に整ってきました。『偏差値30から東大に合格』を達成した本書の著者、上田渉氏も、「耳からの勉強」が合格への大きな要因であったと語っています。そんな著者が、自らの経験や多くの成功者達の「耳からの勉強法」のノウハウを体系化。『聴覚マネジメント』と名づけられたスタイルは、効率的な情報のインプット方法、「頭の中の声」を活用した思考法、そして聴覚の能力を最大化するための環境作りの方法を提案しています。この本では、オーディオブックなど音声コンテンツを効率的に楽しむためのポイントが、初心者でも簡単に理解できるようになっており、「なぜ聴覚を活かすと効率的なのか」という部分にも、脳の機能を踏まえた科学的な根拠で解説。そして、巻末の「著者がおすすめするオーディオブック」では、是非押さえておきたい数々のオーディオブックも紹介されています。さらに今回は特別に、オーディオブック版の特典として、著者×ナレーター対談『オーディオブックのススメ』を収録!著者の上田氏、ナレーター矢島氏の対談形式で、本に載っている以外のお薦めコンテンツなどを語ってくれています。音声コンテンツのライトユーザーからヘビーユーザーまで、あなたのオーディオブックライフをより豊かにするために、本書を利用してみてください。まずは、「すきま時間の活用」からスタートしてみませんか?

カテゴリ

キャリア・マネジメント
成功術
一般知識・教養

© 2021 DWANGO Co., Ltd.