知っているようで知らない 法則のトリセツ

ナレーター:

再生時間:

06:14:39

チャプター数:

19

図表の数:

10

出版社:

徳間書店

作品紹介

「ピグマリオン効果」「20対80の法則」―なんとなく知ってはいても、どう実践に移せばよいかわからない、そんなことはありませんか?ナポレオン・ヒルのような古典から、最新の行動経済学まで、あらゆる法則を理解して、「勝てる」知識を身につけましょう!皆さんは、ビジネスに関するさまざまな「法則」をご存じですか?「ピグマリオン効果」「20対80の法則」といえば、「聞いたことある」「そんなの知ってるよ!」という方も多いかもしれません。しかし、「会議で勝つ法則」「市場の動向を予測する法則」「相手の無理難題をうまく処理する法則」などと言われて、それに関連する法則をとっさに思いつくでしょうか。本書は、『成功本50冊「勝ち抜け」案内』などのヒットで知られる経営コンサルタントの水野俊哉さんによる、ありそうでなかった「法則の取扱説明書」。巷にはさまざまな成功法則や戦略書がありますが、どこでどう使えばよいかを理解するには具体的なケースが不可欠です。そこで本著ではどれが有効なのか、ケース別、TPO別に分類し、分かりやすく解説しています。「組織には必ず20%の怠け者が存在する」「会議では自分の意見に反対する人は正面に座る傾向がある」「一度Yesと答えてしまうと、後でNOとは言いづらくなる」「先延ばしした仕事は、処理に通常の2倍の労力を要する」このような具体的な状況で使える法則が、150個以上も掲載されています。あなたも、このオーディオブックを聴いてさまざまな「法則」を自分のものにしてみてください。そうすれば必ず、ビジネスの世界でのさらなる成功を収めることができるでしょう。

カテゴリ

キャリア・マネジメント
成功術

© 2021 DWANGO Co., Ltd.