NASAより宇宙に近い町工場

著者:

ナレーター:

再生時間:

02:59:19

チャプター数:

10

図表の数:

5

作品紹介

「泣けてくる・・・」「夢を思い出した」などの声を多数集めたベストセラーがオーディオブックで登場!宇宙ロケット開発に取り組む、北海道赤平市の小さな町工場の物語――「夢を持って、あきらめない」ことの大切さや泥臭さを、あなたの心にダイレクトに届けてくれる、何度も繰り返し聴きたくなる一冊です。「人生を振り返ってみると、自分の可能性をあきらめてきてしまった。」「夢も目指すものもなく、何のために働いているか分からない。」あなたはいつの間にか、自分や周囲が発する「どうせ無理・・・」に囚われてしまっていませんか?幼いころから飛行機やロケットが好きだった著者は、小学校や高校、社会に出てからも、周囲に「どうせ無理」と言われ続けてきました。しかし、自信のない人間は評論をして、他人の自信を奪おうとするのです。「成功の秘訣は成功するまで続けること。」自分の夢を情熱を持って追い求め続け、宇宙ロケット開発を行っている著者・植松努氏。植松氏の紡ぎだす情熱的な話を聴けば、周囲から受けてきた「どうせ無理・・・」の束縛など、全て取り払われてしまいます。自分自身の人生を生きたいと思うあなた。子供の頃の夢は、なんでしたか?今から実現させたいことは、なんですか?本作品を通じて、あなた自身が心の底で持ち続けている夢に気づき、子供の頃のようにまた、素直な気持ちで夢を追いかけることができるでしょう。

カテゴリ

生き方・人生論
科学・IT・テクノロジー

© 2021 DWANGO Co., Ltd.