遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣

ナレーター:

再生時間:

02:58:15

チャプター数:

11

図表の数:

0

作品紹介

発売1か月で3万部突破の話題作! なぜ「1ページ5分」かかっていた遅読家が「年間700冊超」読破する人気書評家になれたのか? あなたの家の「積ん読」を解消し、月20冊があたり前になる読書術「フロー・リーディング」を公開します。 読むのが遅い、もっとたくさんの本の情報を取り入れたいというあなたに最適の一冊です。 ・本を読むのは好きだが、読むのが遅くて時間が足りない ・もっと多くの情報を効率的に取り入れたい ・じっくり時間をかけて読んだのに、内容をすぐ忘れてしまう 本作品は、このような読書の悩みを抱えている方、読むのが遅いと自覚している方に 今よりもっと多くの本を、テンポよく読めるようになる方法をご紹介する画期的な一冊です。 実は、本作品の著者である印南氏も、かつては1ページ読むのに5分もかかる「遅読家」だったと言います。 しかし、今では数々のニュースサイトに、月60本近くのブックレビュー記事を寄稿しており、 年間700冊という多読を実現しています。 では、どのようにしてこんなにたくさんの本を、早く読めるようになったのでしょうか。 本作品では、自らも「遅読家」であった著者がいかにして読むペースを速め、 より多くの本の内容を取り入れることができるようになったのかを、 誰でも実践できる方法でご紹介しています。 本作品の読書に対する考え方、本との取り組み方を身につけることで、 1冊をなかなか読み終えることができず、読みたい本がどんどんたまる「積ん読」状態が解消し、 音楽を聴くように本がどんどん読める「フロー・リーディング」の習慣が身につくことでしょう。 はじめから読むのが速かったわけではない人の体験談をもとにした方法論は、 きっと「読むのが遅い」と自覚しているあなたにも納得感があり、実践すれば効果を発揮することでしょう。 本作品とともに本を流れるように読み進められる習慣を身につけ、人生をもっと豊かなものにしていきましょう。

カテゴリ

成功術
一般知識・教養

© 2021 DWANGO Co., Ltd.