大富豪からの手紙

著者:

ナレーター:

再生時間:

06:34:55

チャプター数:

20

図表の数:

1

作品紹介

大富豪の祖父が残したのは、「お金」ではなく「9つの手紙」だった。 ある日、大学2年生の佐藤敬のもとに、大富豪だった祖父から、「9つの手紙」が届く。 手紙に導かれ、北海道、京都、タイ、そして幸せの国・ブータンへと 「人生の秘密」を追い求める旅に出る。学びと感動のストーリー! ●【あらすじ】● 大富豪の祖父が残したものは、「お金」ではなく「9つの手紙」だった。 神戸から上京し、東京で暮らす大学2年生の主人公:佐藤敬(サトウ・ケイ)は、特に目標もなく、平凡な毎日を送っていた。 ある日、大富豪だった祖父:佐藤泰三(サトウ・タイゾウ)の遺品の中から、自分宛の「9つの手紙」が届く。 その中にある「お金の代わりに残すものは、人生でいちばん大切なものを学ぶ機会だ。手紙の内容を身につけることができれば、仕事の成功、十分なお金、よい人間関係、家族との幸せな暮らしも、きっと手に入る」という言葉と直感に導かれて、1通、また1通と「手紙」を開けながら、北海道~京都~タイのバンコク~チェンマイと、祖父の友人たちに「人生の秘密」を学ぶ旅に出ることになる。 やがて、主人公・敬(ケイ)は、「手紙」に導かれるように、幸せの国・ブータンにおもむき、ブータンに住む老人・プルパから最大の学びを得て、日本へ帰国する、学びと感動のストーリー!

カテゴリ

成功術
生き方・人生論

© 2021 DWANGO Co., Ltd.