ある男

作品紹介

愛したはずの夫は、まったくの別人であった。 「マチネの終わりに」から2年。平野啓一郎の新たなる代表作! 城戸を野島裕史が演じ、全編の朗読を速水奨が担当。 ある男をめぐる物語を味わい深い朗読でお届けします。 著者・平野啓一郎と、朗読を担当した声優・速水奨の特別対談動画を公開中! https://note.com/hiranok/n/nf59b0945ea44 弁護士の城戸は、かつての依頼者である里枝から、「ある男」についての奇妙な相談を受ける。 宮崎に住んでいる里枝には、2歳の次男を脳腫瘍で失って、夫と別れた過去があった。 長男を引き取って14年ぶりに故郷に戻ったあと、 「大祐」と再婚して、新しく生まれた女の子と4人で幸せな家庭を築いていた。 ある日突然、「大祐」は、事故で命を落とす。 悲しみにうちひしがれた一家に「大祐」が全くの別人だったという衝撃の事実がもたらされる……。 里枝が頼れるのは、弁護士の城戸だけだった。 人はなぜ人を愛するのか。 幼少期に深い傷を背負っても、人は愛にたどりつけるのか。 「大祐」の人生を探るうちに、過去を変えて生きる男たちの姿が浮かびあがる。 人間存在の根源と、この世界の真実に触れる文学作品。 【キャスト】 城戸 : 野島裕史 里枝 : ゆかな 悠人 : 寺崎裕香 美涼 : 羽飼まり 語り : 速水奨 ほか出演者 徳山靖彦、原田琢磨、島田愛野、伊勢文秀、岩崎了、武田幸史、高岡千紘、野田てつろう 特別出演 :平野啓一郎

カテゴリ

現代文学

© 2021 DWANGO Co., Ltd.