東大生の本棚 「読解力」と「思考力」を鍛える本の読み方・選び方

ナレーター:

再生時間:

04:53:55

チャプター数:

15

図表の数:

0

作品紹介

東大生は、何を読んで「東大生」になったのか? 東大生100人へのアンケートでわかった勉強&仕事に役立つ読書習慣&ブックガイド! 「読んで終わりにしないコツは?」「たくさん読む? それとも、同じ本をくり返し読む?」「東大生は「マンガ」や「ラノベ」から何を学んでいる?」                     東大生100人アンケートでわかった、「読解力」と「思考力」を鍛える本の読み方・選び方を徹底解説する。 東大生は、何を読んで「東大生」になったのか? 東大生100人へのアンケートでわかった勉強&仕事に役立つ読書習慣&ブックガイド! □読んで終わりにしないコツは? □たくさん読む? それとも、同じ本をくり返し読む? □東大生は「マンガ」や「ラノベ」から何を学んでいる? 「読書」と「頭の良さ」には関連性がありそうだ―― そう多くの方が思っているかと思います。 実際に頭のいい人は、どんな本を、 どのような方法で読んできたのかは興味があることです。 「頭のいい人」の代表とも言える「東大生」は、どんな本を、どのように読んできたのでしょうか。 それを、東大生100名に対する調査を元に明らかにしました。 著者は、現役東大生であり東大で44年続く書評誌「ひろば」編集長。 東大でも有数の本好きと言える著者が紐解く、東大生の「読解力」と「思考力」を育てた本の読み方・選び方をまとめます。

カテゴリ

成功術
子育て

© 2021 DWANGO Co., Ltd.