なぜ、「これ」は健康にいいのか?

ナレーター:

再生時間:

04:38:00

チャプター数:

13

図表の数:

4

作品紹介

40万部突破の大ベストセラー、ついにオーディオブックで登場! 最近、自分の健康を気遣っていますか?気遣っていない方に、是非とも読んで頭に入れておいていただきたいことが満載です。数多くのトップアスリートや芸能人を指導する名医が語る、病気を逃がす生き方とは?「ゆっくり」生きるための自律神経をコントロール法を医学的見地から解き明かし、あなたを健康へと導きます。なぜ、病気になりやすい人となりにくい人がいるのか……。疑問に思ったことはありませんか?本オーディオブックの著者である小林弘幸先生によると、その原因はどうやら交感神経と副交感神経のバランスにあるのではないか、と分かってきたそうです。逆にいえば、交感神経と副交感神経のバランスをうまくコントロールできるようになれば、病気になりにくくなるといえます。それだけではありません。自律神経のバランスを整えることで、心身の調和が取れ、潜在能力も含めた「持てる能力」のすべてを出し切れるようになるのです。その証拠に、スポーツ選手や芸能人など、本番での勝負強さが要求される職業の方々が、小林先生の助言と指導を受けています。 なぜ、食事は一日三回なんだろう。なぜ、ヨガは健康にいいんだろう。なぜ、早起きは三文の徳と言われるんだろう。ウォーキングとジョギング、どっちが健康にいいんだろう。運動するなら、朝と夜、どっちがいいんだろう・・・自律神経のバランスを整えることを意識すれば、あなたのすべてが変わります。それも、すべてよい方向に変わっていきます。 自律神経のコントロールが体の免疫力を最大限に引き出すことを、医学的に解き明かした画期的な一本。健康で快適な人生を送るための知識を学び、毎日をスッキリ過ごしませんか?

カテゴリ

一般知識・教養
健康
スポーツ

© 2021 DWANGO Co., Ltd.