オーディオブック『小説版 Wake Up, Girls! それぞれの姿』 第七章 人を幸せにするには 真夢

ナレーター:

再生時間:

00:52:27

チャプター数:

4

図表の数:

23

作品紹介

「アイドルの祭典」決勝大会という大舞台に立ったWUG!の7人は、佳乃のケガというトラブルを見事なチームワークで乗り切り、優勝は逃したものの、そのパフォーマンスで大観衆の心をつかむことに成功した。そして、アイドルとしての小さな手応えを胸に仙台に戻った彼女たちの元に、なんと東京の大手レコード会社からメジャーデビューのオファーが舞い込む!事務所近くの喫茶「ビジュゥ」に集まった7人は、アイドル活動の新たなステージを前にしての夢、決意、不安などを語り合いながらオーディションを受けるまでの経緯や、WUG!として活動した1年半を振り返る…。I-1clubの初代センター・島田真夢。彼女はWake Up, Girls!として、再びI-1アリーナの舞台に立った。踏みしめる感触は以前と変わらないが、彼女自身の気持ちは全く違う。そこにはI-1を経てWUG!で活動するなかで得られた「答え」があった……※本章には島田真夢(cv.吉岡茉祐)が朗読する「EPILOGUE」も収録しています。

カテゴリ

ライトノベル

© 2021 DWANGO Co., Ltd.