怪奇授業 第十三章 「都市伝説ゴム人間」編

ナレーター:

再生時間:

00:06:37

チャプター数:

1

図表の数:

0

作品紹介

怪奇授業 ~山口敏太郎が教える現代の怪奇~ 第十三章 「都市伝説ゴム人間」編 「怖い…でも少しだけなら聴いてみたい」 本当は知りたくなのに、ついつい聴きたくなる怪奇の数々。 妖怪・都市伝説・UMA・心霊現象など、あなたが非現実的だと思っている闇の世界は紛れもなく存在します。 有名なオカルト研究家であり、テレビやラジオ等への出演はもちろん、本の執筆や怪談ライブの開催など、 その道で幅広く活躍する山口敏太郎氏があなたに「実在する怪奇」を教えてくれます。 山口氏の膨大な実体験と共に、不思議と彼の周りに集まってくるさまざまな人たちの体験談は、 この世に「怪奇」が存在することを実証する充分な証拠と成り得るでしょう。 ミミヲフサイデモキコエテクル… キキオワッタアトニ、ナニガオコッテモシリマセンヨ。 ■商品内容 体が緑色でくねくねしていて人間の群集の中に混じっている不思議な存在。 見える人には見えるけど、見えない人には見えない存在。 それはゴム人間。 あまり知られてはいないが実は数多くの目撃情報が確認されている。 そして、世界各地で目撃されているゴム人間には、予想だにしない奇妙なつながりがあった。 ■収録内容 都市伝説ゴム人間 明治神宮のゴム人間 疋田紗也ちゃんが見たゴム人間 メキシコのゴム人間

カテゴリ

怪談

© 2021 DWANGO Co., Ltd.