東京闇散歩 ~新宿歌舞伎町編(上)~

再生時間:

01:57:51

チャプター数:

6

図表の数:

0

作品紹介

「全裸監督」原作者・本橋信宏によるオーディオドキュメンタリー。 シリーズ第1弾の今作は東京を代表するアングラスポット「歌舞伎町」をグラビアアイドルの清水あいりと歩く。

日本中を震撼させたぼったくり事件の裏側から、1980年代にお茶の間を沸かせた「オレたちひょうきん族」、さらに清水あいりの関西弁あいうえおまで、バラエティに富んだ話を展開。

【主な内容】 1.歌舞伎町を闇散歩(あずま通り~花道通り) 2.歌舞伎町のぼったくり界の頂点に立つ男(影野臣直さん) 3.歌舞伎町を闇散歩(区役所通り~3番通り) 4.「懺悔の部屋 女無BAR」店長(ブッチー武者さん)

【プロフィール】 本橋信宏 もとはし・のぶひろ/nobuhiro motohashi 1956年4月4日所沢市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。

山田孝之主演、Netflix世界配信「全裸監督」原作者。「出禁の男 テリー伊藤伝」(イースト・プレス)「全裸監督 村西とおる伝」(新潮文庫)「新・AV時代 全裸監督後の世界」(文春文庫)日本文藝家協会会。 私小説的手法で庶民史を描くことをライフワークとしている。実家から徒歩10分ほどで「となりのトトロ」のモデルになった狭山丘陵・八国山が横たわる。現在、都内暮らし。半生を振り返り、バブル焼け跡派と自称する。執筆内容はノンフィクション・小説・エッセイ・評論。趣味・散歩。

協力:駒草出版

カテゴリ

ノンフィクション
地理・旅行

スタッフのおすすめ

© 2021 DWANGO Co., Ltd.