【ASMR】恋煩いの双子人形 ~二つの命の願いと歩み~【CV.高森奈津美】

ナレーター:

再生時間:

02:00:43

チャプター数:

10

図表の数:

1

作品紹介

―― それは終夜(よすがら)まで双子と過ごす、まどろみのヒトトキ。

◆トラックリスト◆ 01. 不思議が訪れる黄昏時(ドラマパート) 02. いっぱい甘えたいダークプリンセス(ドラマパート) 03. アクアの耳かき(耳かきパート) 04. 素直になりたいライトプリンセス(ドラマパート) 05. 幸せへ続く暁時(ドラマパート) 06.イリスの耳かき (ボーナストラック・耳かきパート) 07~09.発売前カウントダウンボイス (ボーナストラック) 10.アクアの耳かき(左右反転)

◆あらすじ◆

ある日、紅い太陽が去りゆく黄昏時。 主人公であるあなたが家に帰るなり日々の疲れから一眠りしていると、ふと耳元で女の子たちの小鈴を鳴らしたかのような話し声が聞こえてきます。

「ふふっ、イリス。マスター、ぐっすり寝てるね……」 「ふん。まったく……まるで子供よね、アクア」

不思議に思い顔を向けてみると、そこには自分が大事に飾っていた二人の人形、イリスとアクアがまるで生きた人間のようにあなたに話しかけていたのです。

彼女たちとの出会いは数ヶ月前に主人公が道端でひろった時。 二人は自らを人の魂を宿した人形――エクラントドールであり、マスターへの感謝の気持ちを抑えきれなくなって動くことにした…と伝えてきますが、突然の事態のあまり主人公は混乱してしまいます。

「ねー、マスター。わたしの事ギュって抱きしめて?」

その時、妹の人形アクアが無邪気にそう問いかけてきます。 夢か現実か分からないのはイリスとアクア自身も一緒で、確かな感触があれば今が本当の出来事かわかるかもしれない、と。 主人公は二人を優しく抱きしめた後で、人形たちが生きている現実を受け止めて真摯に向き合う覚悟を決めます。

月明かりの下で、穢れなき願いを受け止めたあなたの向かう結末は――?

◆脚本・キャスティング・トータルデザイン  宮下翔一

◆キャスト  イリス・ユノア    高森奈津美  アクア・ユノア    高森奈津美

◆イラスト・キャラクターデザイン  宇路月あきら

ホームページ: https://amakake-plant.jimdo.com/ Twitter: https://twitter.com/AmakakePlant YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCiohO13-fzmIQajy2HgylgA

カテゴリ

ASMR

スタッフのおすすめ

© 2021 DWANGO Co., Ltd.