オーディオブック聴くならドワンゴジェイピー!


ログイン / アカウント作成

山椒魚(小学館の名作文芸朗読)

山椒魚(小学館の名作文芸朗読)

著者:

北大路魯山人

ナレーター:

再生時間:

00:11:17

チャプター数:

1

図表の数:

0

出版社:

小学館

作品紹介

【小学館の名作文芸朗読】

絵画、陶芸、書道、料理などのジャンルで活躍した北大路魯山人の随筆。「山椒魚は木に縛りつけ、棒で叩いて料理する」という話を思い出し、初めて料理する。グロテスクな格好で、肌もちょっと見は気持ち悪い。頭にカンと一撃を食らわし腹を裂くと、山椒の匂いが立つ。その芳香は瞬く間に家中に。柔らかくなるまで長いこと煮てから食べる。山椒魚は肉も美味いがゼラチン質の分厚な皮がとびきり美味い。

カテゴリ

名作文学

スタッフのおすすめ

【朗読】グラジオラスを君に【CV.吉宮瑠織】

【朗読】グラジオラスを君に【CV.吉宮瑠織】

小玉励 おかだアンミツ

灰とカセットテープ
特典

灰とカセットテープ

Creative Hub Swimmy

【ASMR】ちょいS幼馴染とはじめる0距離筋トレ【CV. 柿原徹也】
50%OFF

【ASMR】ちょいS幼馴染とはじめる0距離筋トレ【CV. 柿原徹也】

© 2021 DWANGO Co., Ltd.