情報だけ武器にしろ。: お金や人脈、学歴はいらない!

ナレーター:

再生時間:

03:53:22

チャプター数:

13

図表の数:

0

出版社:

ポプラ社

作品紹介

ホリエモンは、なぜ未来に起こることがわかるのか? その答えをロジカルに説き明かす。ニューノーマル時代に必須の情報との付き合い方。                     常識を捨て、未来を見抜け!  必要なことは誰も教えてくれない。 自由な人生を選択していくためのアウトプット&インプット40の方法。 「情報弱者」に陥らず、人生の恐怖と不安から脱していく、 情報を武器にする全方法を一挙公開。 【まず根本的なところで、多くの人は「未来」について勘違いしている。 (中略)僕が見ている未来は「相対的未来」だ。 つまり僕にとっては現在でも、他の人にとっては未来に見えているだけ。 「絶対的未来」は僕にとっても他の人にとっても、紛れもない「未来」。 たとえば、明日のドル円のレートとかは「絶対的未来」で、 「コンビニの未来の姿」は「相対的未来」だ。 為替レートはさまざまな見えてない変数で決まるので、 僕もあてずっぽうになるが、コンビニのレジがなくなり、 キャッシュレス化して冷凍食品のレベルが上がり 格安居酒屋のシェアを食っていくということは、 現在でも技術的に可能なことは、情報から知っている。 だから他の人から見たら、僕は「未来を見抜ける」となるのだ。 僕は人より情報を検索し、所持し、処理しているから、 「相対的未来」がわかるだけなのに。】(本文より) ◎情報は、「狩り」にいくもの ◎人ではなく、情報と会おう ◎「ノイズ情報」に、アイデアの原石が潜んでいる ◎考える、調べる、試す。「思考実験」を繰り返せ ◎「運のよさ」とは、情報に飛びつけるかどうか ◎「知識の差」は「情報の差」 ◎文章なんて、スマホで片手間書けばいい ……など、「相対的未来」を見抜く40の方法!!

カテゴリ

エッセイ・随筆
成功術

© 2021 DWANGO Co., Ltd.